小松陽介 ComeTogether

ジョン・レノン(John Lennon)シンガー・プレイヤー小松陽介の公式サイト。ビートルズ&The Beatles解散後のナンバーから、
洋楽・邦楽を幅広くプレイ。東京・横浜近郊のライブハウスを中心に全国で活動中。

小松陽介のライブ・スケジュール 2022年4月

小松陽介のライブ出演予定です。ビートルズとThe Beatles解散後のナンバーを中心に生演奏。開催時間等は各会場のホームページでご確認ください。

2022/4/2(土) 横浜Friday
(Comma-Dada)

2022/4/12(火) 自由が丘McCartney
(こまっち~ず with 二神浩志)

2022/4/15(金) 横浜Friday
(Comma-Dada)

2022/4/19(火) 赤坂MASH
(こまっち~ず)
※YouTubeにてLIVE生配信あり

2022/4/27(水) 自由が丘McCartney
(こまっち~ず with 二神浩志)

↓会場はこちら

ライブハウス FRIDAY(横浜)

横浜長者町に40年つづく老舗ライブハウス「FRIDAY(フライデー)」。クレイジーケンバンドの聖地として知られ、テーブルで飲食とともに横浜ゆかりの魅力あるミュージシャンたちの生演奏ライブを楽しめるオールディーズスタイルのライブハウス。
TEL:045-252-8033
神奈川県横浜市中区長者町8-123 相模屋ビル 3F

自由が丘マッカートニー(東京)

東横線自由が丘駅から歩いてすぐの隠れ家的ライブハウス/ライブバー。コンセプトは「大人がゆったりと音楽を楽しむラグジュアリー空間」。お店の売りの一つがグランドピアノ。弾き語りのライブでも活躍しています。ビートルズ関連のライブは週に2~3回。
TEL:03-6421-2458
東京都目黒区自由が丘1-27-2 自由が丘ひかり街3F12号

赤坂マッシュ(東京)

LIVE STUDIO〜赤坂Mash(マッシュ)は、赤坂・溜池山王のライブハウス&配信スタジオ。実力派のシンガー、プレイヤーが多数出演中。配信、並びに生ライブでの音質の良さにはミュージシャンサイドからも定評あり。 ※赤坂マッシュチャンネル(YouTube)にてLIVE生配信あり。LIVE配信のチケット購入方法・視聴方法はこちらをご覧ください。
TEL:03-6459-1916
東京都港区赤坂2-7-5赤坂ブライトビル B1F



※イベント内容が予告なく変更・中止になる場合がございます。 あらかじめご了承ください。

こまっち〜ず with 二神浩志 The Beatles Live @自由が丘マッカートニー 2022.3.29|セットリスト

2022年3月29日開催のビートルズライブのセットリストです。
出演:小松陽介、土屋剛、二神浩志

1st.

Things We Said Today / The Beatles

All I've Got To Do / The Beatles

Here Comes The Sun ~土屋~ / The Beatles

Strawberry Fields Forever / The Beatles

Honey Don't ~二神~ / The Beatles

The Long And Winding Road / The Beatles

I Me Mine ~土屋~ / The Beatles

Mr. Moonlight / The Beatles

Till There Was You / The Beatles

Power To The People / John Lennon

We Can Work It Out / The Beatles

2nd.

Any Time At All / The Beatles

You Really Got A Hold On Me / The Beatles

Between The Devil And The Deep Blue Sea ~土屋~ / George Harrison

Little Lamb Dragonfly / Wings

Act Naturally ~二神~ / The Beatles

Woman John Lennon

All My Loving ~Dr.陽太郎~ / The Beatles

Can't Buy Me Love ~Dr.陽太郎~ / The Beatles

Saltwater ~土屋~ / Julian Lennon

Besame Mucho / The Beatles

Whatever Gets You Thru The Night / John Lennon

Encore

Lonesome Town / Paul McCartney

こまっち~ず

キーボードの魔術師こと土屋剛(通称ツッチー)とJohn Lennon(ジョン・レノン)プレイヤー小松陽介のデュオ。4歳からクラシックピアノ、10歳からバンド活動を始めた土屋剛は、1995年にビートルズ・カバーバンドに加入。「ビートルズ コンベンション」(英国リバプール)に2年連続出場。クラシックからロックまで表現できるテクニックとフィーリング、コーラスも抜群。

二神浩志

‘81年ドラムを始め、久保哲也(NHKのど自慢・他)に師事。’88年、ライヴハウスチェーン「KENTO’Sケントス」のオーディション合格。レギュラーバンドへの加入をきっかけにプロ活動を開始。‘96年に上京し、マーティ・ブレイシー(もんた&Brothers)に師事。以降、首都圏パブリックスタイルのライヴハウス出演、バンド活動、スタジオレコーディング、アーティストサポートを続け、現在に至る。

自由が丘マッカートニー(東京)

東横線自由が丘駅から歩いてすぐの隠れ家的ライブハウス/ライブバー。「大人がゆったりと音楽を楽しむラグジュアリー空間」がコンセプト。お店の売りの一つはグランドピアノ。弾き語りのライブでも活躍しています。ビートルズ関連のライブは週に2~3回。
TEL:03-6421-2458
東京都目黒区自由が丘1-27-2 自由が丘ひかり街3F12号

こまっち〜ず ビートルズライブ@赤坂マッシュ 2022.3.24|セットリスト&動画

2022年3月24日に開催したビートルズライブのYouTube動画とセットリストです。
出演:小松陽介(Gt/Vo)、土屋剛(key/Vo)


1st.

Till There Was You / The Beatles

Every Little Thing / The Beatles

Honey Pie / The Beatles

Things We Said Today / The Beatles

Here Comes The Sun ~土屋~ / The Beatles

Woman / John Lennon

Two Of Us / The Beatles

Across The Universe / The Beatles

The Long And Winding Road / The Beatles

2nd.

Love / John Lennon

We Can Work It Out / The Beatles

Jealous Guy / John Lennon

Love Comes To Everyone ~土屋~ / George Harrison

Rocky Racoon / The Beatles

Your Mother Should Know / The Beatles

Penny Lane / The Beatles

For No One / The Beatles

Between The Devil And The Deep Blue Sea ~土屋~ / George Harrison

You Really Got A Hold On Me / The Beatles

A Day In The Life / The Beatles

Encore

Imagine / John Lennon

こまっち~ず

キーボードの魔術師こと土屋剛(通称ツッチー)とJohn Lennon(ジョン・レノン)プレイヤー小松陽介のデュオ。4歳からクラシックピアノ、10歳からバンド活動を始めた土屋剛は、1995年にビートルズ・カバーバンドに加入。「ビートルズ コンベンション」(英国リバプール)に2年連続出場。クラシックからロックまで表現できるテクニックとフィーリング、コーラスも抜群。

赤坂マッシュ

LIVE STUDIO〜赤坂Mash(マッシュ)は、赤坂・溜池山王のライブハウス&配信スタジオ。実力派のシンガー、プレイヤーが多数出演中。配信、並びに生ライブでの音質の良さにはミュージシャンサイドからも定評あり。 ※赤坂マッシュチャンネル(YouTube)にてLIVE生配信あり。LIVE配信のチケット購入方法・視聴方法はこちらをご覧ください。
03-6459-1916
東京都港区赤坂2-7-5赤坂ブライトビル B1F

Comma-Dada ビートルズナイト@横浜フライデー 2022.3.22|セットリスト

2022年3月22日に開催したビートルズライブのセットリストです。
出演:Comma-Dada(コマダダ)

1st.

You Can't Do That

Do You Want To Know A Secret

All My Loving

In My Life

Wait

Honey Don't

Lady Madonna

Stand By Me

I Want To Tell You

Paperback Writer

Eight Days A Week

My Love

2nd.

Something

The Night Before

You're Going To Lose That Girl

You're Sixteen

Imagine

Let It Be

Help!

Savoy Truffle

I Wanna Be Your Man

Young Boy

Day Dream Believer

ルビーの指環

Cry For A Shadow

Band On The Run

Encore

She Loves You

COMMA-DADA(コマダダ)

2009年キャバンクラブ脱退後の永沼忠明が、日本を代表するジョンレノンとして長年活躍を続けてきた小松陽介とタッグを組む。枠にとらわれない本格思考の元に活動するビートルズコピーバンド/ビートルズトリビュートバンド。観客を圧倒させるステージングには定評あり。久保肇、松崎晃之とビートルズ業界トップのプロフェッショナルが脇を固め、テクニカルなキーボーダー黒岩典英を加え音楽的レベルを向上、あらゆる楽曲に対応するサウンドを確立させた。
コマダダfacebook公式ページ

ライブハウス FRIDAY(横浜)

横浜長者町に40年つづく老舗ライブハウス「FRIDAY(フライデー)」。クレイジーケンバンドの聖地として知られ、テーブルで飲食とともに横浜ゆかりの魅力あるミュージシャンたちの生演奏ライブを楽しめるオールディーズスタイルのライブハウス。
TEL:045-252-8033
神奈川県横浜市中区長者町8-123 相模屋ビル 3F

こまっち〜ず with 二神浩志 The Beatles Live @自由が丘マッカートニー 2022.3.15|セットリスト

2022年3月15日開催のビートルズライブのセットリストです。
出演:小松陽介、土屋剛、二神浩志

1st.

Every Night / Paul McCartney

One After 909 / The Beatles

Young Boy~土屋~ / Paul McCartney

Every Little Thing

好きさ好きさ好きさ~二神~ / ザ・カーナビーツ

She Said She Said / The Beatles

Hotel California / Eagles

Get Back / The Beatles

2nd.

Stand By Me / John Lennon

Michelle / The Beatles

I Will~土屋~ / The Beatles

Real Love / The Beatles

Honey Don't~二神~ / The Beatles

Bad Boy / The Beatles

Englishman In New York / Sting

Don't Let Me Down / The Beatles

Hey Jude / The Beatles

Encore

銀河鉄道999 / GODIEGO

こまっち~ず

キーボードの魔術師こと土屋剛(通称ツッチー)とJohn Lennon(ジョン・レノン)プレイヤー小松陽介のデュオ。4歳からクラシックピアノ、10歳からバンド活動を始めた土屋剛は、1995年にビートルズ・カバーバンドに加入。「ビートルズ コンベンション」(英国リバプール)に2年連続出場。クラシックからロックまで表現できるテクニックとフィーリング、コーラスも抜群。

二神浩志

‘81年ドラムを始め、久保哲也(NHKのど自慢・他)に師事。’88年、ライヴハウスチェーン「KENTO’Sケントス」のオーディション合格。レギュラーバンドへの加入をきっかけにプロ活動を開始。‘96年に上京し、マーティ・ブレイシー(もんた&Brothers)に師事。以降、首都圏パブリックスタイルのライヴハウス出演、バンド活動、スタジオレコーディング、アーティストサポートを続け、現在に至る。

自由が丘マッカートニー(東京)

東横線自由が丘駅から歩いてすぐの隠れ家的ライブハウス/ライブバー。「大人がゆったりと音楽を楽しむラグジュアリー空間」がコンセプト。お店の売りの一つはグランドピアノ。弾き語りのライブでも活躍しています。ビートルズ関連のライブは週に2~3回。
TEL:03-6421-2458
東京都目黒区自由が丘1-27-2 自由が丘ひかり街3F12号

こまっち〜ず with アミーゴ松崎 The Beatles Live @自由が丘マッカートニー 2022.2.28|セットリスト

2022年2月28日開催のビートルズライブのセットリストです。
出演:小松陽介、土屋剛、アミーゴ松崎

1st.

We Can Work It Out / The Beatles

Michelle / The Beatles

Here Comes The Sun ~土屋~ / The Beatles

Mr. Moonlight / The Beatles

Act Naturally~アミーゴ~ / The Beatles   

Love Me Do / The Beatles

Hey Bulldog / The Beatles

You Really Got A Hold On Me / The Beatles

Ebony And Ivory / Paul McCartney/Stevie Wonder

2nd.

Every Little Thing / The Beatles

Not A Second Time / The Beatles

Lady Madonna〜土屋〜 / The Beatles

While My Guitar Gently Weeps / The Beatles

Octopus’s Garden〜アミーゴ〜 / The Beatles

Girl / The Beatles

Drive My Car / The Beatles

Eat At Home / Paul McCartney

Young Boy〜土屋〜 / Paul McCartney

Get Back / The Beatles

  〜Encore〜

Back In The USSR / The Beatles 


こまっち~ず

キーボードの魔術師こと土屋剛(通称ツッチー)とJohn Lennon(ジョン・レノン)プレイヤー小松陽介のデュオ。4歳からクラシックピアノ、10歳からバンド活動を始めた土屋剛は、1995年にビートルズ・カバーバンドに加入。「ビートルズ コンベンション」(英国リバプール)に2年連続出場。クラシックからロックまで表現できるテクニックとフィーリング、コーラスも抜群。

松崎晃之(アミーゴ松崎)

ビートルズが来日した年の12月27日、この世に生まれる。16歳でドラムに目覚める。プロドラマーとしてのキャリアは、90年のアイドルのサポートが始まり。後に海老沢一博氏に師事。1991年に加入したビートルズのコピーバンドThe Parrots(07年脱退)では、ビートルマニアの聖地リバプールで、毎年行われるマージー・ビートル・フェスティバルに、94年より計6回の出場。また、01年にはライブCD『Please Please Me The Parrots Live At Abbey Road』をリリース。現在は自己のリーダーバンドBEATOPIAやBEATRIOをはじめ、HOT KUMA、QUEENESSのメンバーとして、また、寺尾聰、三好鉄生、加藤健、永沼忠明のサポートも務める。

自由が丘マッカートニー(東京)

東横線自由が丘駅から歩いてすぐの隠れ家的ライブハウス/ライブバー。「大人がゆったりと音楽を楽しむラグジュアリー空間」がコンセプト。お店の売りの一つはグランドピアノ。弾き語りのライブでも活躍しています。ビートルズ関連のライブは週に2~3回。
TEL:03-6421-2458
東京都目黒区自由が丘1-27-2 自由が丘ひかり街3F12号

ジョン・レノンの壁